Customer's voice お客様の声

注文住宅

中庭スペース(4.5帖)は完全にプライベート空間になりました

検討されている方に当社のアピールをお願いします

中庭スペース(4.5帖)は完全にプライベート空間になりました
中庭スペース(4.5帖)は完全にプライベート空間になりました

(ご主人)そんなに多くはないですが、契約までに数社を検討しているなかで、とことん話を聞いて頂け、親身になってもえらえる雰囲気が一番強かったと思います。営業のワタナベさんの初動も早かったし。私たちには実現したいプランがあったので、いろいろ質問したいことがありました。不安が解消できるレベルまで、こちらのペースで話ができたのも心が動いた要因かもしれません。

 

(奥さま)当時は主人が単身赴任をしていたので、話をする機会が土日くらいでした。図面を何度も書き換えてもらって平日にポストに投函して頂いていたので、平日はお母さんと、休日は主人をまじえてスムーズに家族の打ち合わせができたのがありがたかったですね。

 

K様邸の上棟ブログはこちら➡「K様邸の地鎮祭~上棟|リビングとお母様の部屋にパティオの恵み

資料は何社くらい請求されましたか?

リビングには段差のない畳コーナー

見学会やモデルハウスを見に行くとアンケートを記入しましたので、資料だけなら10社くらいは届きましたが、匠建さんも含めてそのうちの2社に絞って話を聞くことになりました。

 

資料は何社くらい請求されましたか?

どのようなポイントに重点をおかれていましたか?

地震に強い家(耐震等級3)というのは意識しました。

あとはどんな評判の会社なのかも気になりましたね。自分たちには考えていたプランがあったので、自由に設計ができ希望がとおることもポイントでした。もちろん予算があることですので、想定の範囲でおさまる住宅会社を探していました。

当然、質問に受け答えしてもらう営業さんの人柄もありましたよ。

 

質問)建築する工務店や住宅会社を探される前に、当社のことはご存知でしたか?

いや、それまでは知らなかったです。

質問)当社との出会いは?

見学できるモデルハウスがないかを情報収取しているときに、おそらくスーモだったかな、そこで見つけたんです。それでモデルハウスが見学できそうだったので記憶に残しました。

質問)当社はどのような理由で選んで頂きましたか?

さきほどの「耐震等級3で地震に強い家」「間取りやデザインが自由になる」「予定していた予算におさまる」、そのことがクリアになったからですね。

 

どのようなポイントに重点をおかれていましたか?

完成するまで不安はなかったですか?

(奥さま・お母さま)家が完成して新しい生活が始まることに期待と多少の不安はありましたが、匠建枚方さんに対して心配はしていなかったです。近所でもほかに数件建てられていたし。それでも、ブルーシートで覆われているときは、「どんな感じの我が家になるやろ」というようなことは考えていたかもしれません。

(ご主人)初めは匠建さんのことを知らなかったので、これまで建てられた注文住宅を実績として見たかったのはありました。たとえば、大手ハウスメーカーのようなブランド力のある会社なら任せておけば大丈夫だろう、みたいなところがあるかもしれませんが、私たちも初めての経験で「匠建さんがどういう仕事をされるのかな」というちょっとした不安はありましたね。

完成するまで不安はなかったですか?

設計はご要望どおりになりましたか?

最終的にはすごく満足しています。耐震も含めていろいろ相談しましたからね。

 

質問)お住まいになられてから「こうしとけばよかったかな」という箇所はありますか?

(ご主人)あったとしても大したことがないような所ですね。

(奥さま)私たちも悩み考え、設計士さんに何度も相談しましたので、ベストな選択をしたと思っています。

 

ウォークインクローゼット

質問)設計士の対応はどうでしたか?

(奥さま・お母さま)女性の設計士さんで話しやすかったです。女性だから細やかなところを指摘してもらって、キッチンまわりや照明なんかもいろいろ提案してもらいました。すごくよかったです。

(ご主人)いろいろ提案をしていただきました。こちらがこうしたいというようなところは叶えてもらいましたし、そこはもうちょっとこうしたらいいんじゃないかというところはアドバイスをもらいました。いいアイデアもくれたので、ありがたかったですね。

設計はご要望どおりになりましたか?

新居に移られ1年がたちました。当社へ要望はありますか?

(ご主人)これまでは期待どおりですが、匠建さんは急成長しているので、顧客数が増えていくとアフターサービスが手薄になるのではないか、先々の不安は少しありますね。

(営業ワタナベ 補足あり)今年からSKHホームサービスというアフターメンテナンス専属の会社を立ち上げました。ご心配されているように、お客様が増え続けると、建築工事部門の人員では対応しきれなくなる恐れがあります。

新築が完成し数十年たっても、アフターサービスの品質は落としたくないのが当社の真意です。お客さまには、いつまでも満足していただけるよう、サービス部門は時間の経過とともに人員の補強を手厚くしてまいります。ですので、そのあたりは心配されなくても大丈夫ですよ。

新居に移られ1年がたちました。当社へ要望はありますか?

なにかご意見はございますか?

(ご主人)匠建さんでこれから建築される方に、私たちの経験談を伝えますので、よろしければ参考にしてもらえたらと思います。

 

お子様のお部屋

(みなさん)できるなら樹脂窓にしたほうがいいと思います。暖かくて結露しないし。ちょっと高かったけど(笑)

(ご主人)こだわって良かったなぁというポイントはたくさんあります。

(ご主人)外壁もそのひとつです。グランフロントのメーカーの展示場(大阪駅)に行って外壁の種類や模様を決めてきたんですよ。その後に設計士さんと一緒に、時間をかけていろんなデザインパターンを検討し決定したのですごく満足しています。コーナーにいれているラインもいいし、見ててほれぼれするポイントなんですよ(笑)

 

4.5帖の中庭スペース

(ご主人)あと、隣との境界の柵も相談させてもらって、中庭スペース(4.5帖)は完全にプライベート空間になりました。

(奥さま)目隠しもつけてもらって、お隣さんもなるべく見えないようにとおっしゃっていたので、それが叶ってよかったです。

 

インナーバルコニー

(ご主人)2階のバルコニーもほとんど隣の視界が気にならないんですよね。隣の窓も上の方しか見えないので。

(奥さま)設計の前に、隣の窓とかちあわないように主人がワタナベさん伝えたら、現場に行って測ってきてくれはったじゃないですか。その後、あれはおそらく風呂場の窓ですねとかいう話になって(笑)お隣さんの窓がかぶらなくて良かったです。私たちは後から来たほうやから、へんな所に窓をつけてお互い気まずくなってもこまるし(笑)そういうことは気にしていましたね。

(ご主人)これもこだわって良かったポイントで、これから建築される方は、設計前に玄関や窓の位置は確認されたほうがいいと思います。

なにかご意見はございますか?

to top

page
top