工務店やハウスメーカーを簡単に選ぶ方法|大阪で人気の工務店なら匠建枚方

ORDER HOUSE工務店やハウスメーカーを選ぶ方法|大阪の注文住宅なら匠建枚方

コストパフォーマンスを考える

お客さまとの関係
ギネスブック級と 匠建枚方なら書ける

ホームページの見方を覚えれば、すぐに魅力的な会社が見つかるはずです。数百万円、数千万円のコスト減(長期で)につながるかもしれません。このページは、注文住宅の専門店や分譲会社、工務店、住宅メーカー、不動産仲介業者に対応しています。

point01 point01

幸運の勝ち取り方
新築・不動産の取得・リフォーム

新築・不動産の取得・リフォーム

住宅の購入は一大イベント。人と同じ考えではコスパ最悪。
入居してから奥さんに謝っても手遅れ。
新築は契約した瞬間に、-1千万円の価値だった、こともありえるのです

そんなに信用できますか? 住宅メーカーや工務店、不動産仲介業者。

たとえば、ネットを利用すれば今日では有益なデータを取得できます。その中に、初めて一戸建てを購入する方へのアンケート調査があります。決断した理由の1番目には、「土地が気に入ったから」「場所がよかったから」が並びます。

新築戸建住宅を提供している業者は、当然それを知っています。「お客さんが興味をしめす土地をいかに安く手に入れるか」、大きく儲けるための分岐点になります。

「ちょっと待って、そこには肝心の住宅がないやん」と思いませんでしたか? 気づいたお客さまは住宅IQが高い方です。長期の視野で物事を考えることができ、目先のノイズに惑わされない人でしょう。
少子高齢化が進み、今後、注文住宅や分譲住宅の新築取得者が減る一方です。供給超過剰の住宅業界。お客さんの幸福を考えている余裕などないのです。それよりも自分の家族のことを考えなければならないからです。言い過ぎでしょうか? 以下に検証してみましょう。

日本の住宅は、円安の進行とともに、ドルベースでのコストパフォーマンスが、どんどん悪くなってきました。日本の住宅は高くて、寿命が短い。おまけにリフォーム費用も高すぎ! 先進国では最悪の費用対効果なのをご存じでしょう。

サービスが悪く適当なこともこの業界の特徴です。yahoo知恵袋や教えて!goo、e戸建て、ネット検索で調べれば、困っている住宅取得者の声がリアルに聞こえてきます。

住宅業者はコストを抑えるために、今は多くが規格型の住宅です。間取りの変更も限られています。注文住宅のように、ほんとうに自由に設計できる建物が希少になってきています。

ホームページを見れば、買って嬉しい工務店がわかる

ホームページを見れば、買って嬉しい工務店がわかる

日本の住宅政策も間違っています。ひとつ例をとれば、日本の国土面積の約3分の2は森林。先進国ではトップクラスで降雨量も多く森林大国です。しかし、木造工法の場合、現在、ほとんどが輸入材です。材木を輸入に頼っている理由は、外国からの圧力があったから、だと言われています。
匠建枚方で建築されるような、住宅IQの高いお客さまは次のように考えます。「これって、人と同じような方法で工務店や住宅メーカーを探していたら、コスパの低い住宅をつかむことになるやん~!」

ここまで記事を読まれた方は、住宅IQが上がっているでしょう。書いている内容に、ピンときた方は、すでに正しい業者選びのコツが見えてきたのかもしれません。もう大丈夫ですね。

ところで、この記事は、先々、自分の所得や年金が心配になっている人、平均的な生涯年収の方を対象にしています。超のつくお金持ちの方は、大手ハウスメーカーで買ってあげて下さい。多くの雇用を生み出していますので。

大阪・京都の新築一戸建ては還元価格の注文住宅で!
初めての新築、建て替えはコスパの高い新築をゲットしよう!
枚方市の新築一戸建て・枚方の不動産 | 大阪で注文住宅なら匠建枚方

point01 point01

新築を建てる業者の選定はカンタン。
ホームページを見ればコスパの高い会社がわかる

業者の選定はカンタン

ホームページはアピールの場。機能や性能のことではなく、
肝心な価格や品質、サービスを断定している会社を選ぼう

HPを隅々まで読めば業者の本音が理解できるはずです。

多くの住宅メーカーや分譲会社、工務店などのホームページは、当たり前のことしか書いていません。長期優良住宅制度や耐震対策、省エネ対策、10年保証制度・・・。

たとえば、匠建枚方のお客さまには、設計家や建築関係の方、検査関係の方、同業者の方など、多くの建築のプロのお客さまが、匠建枚方で建てられています。興味をもってくださるのは、基礎や建築現場です。

基礎が美しく、現場が綺麗だったから話を伺いにきました、という理由が多いのです。もう一つあります。ホームページに書いてある内容が「本当か、確認しにきました」、という理由で来社されます。
枚方市を中心として、大阪や京都地域で、匠建枚方の注文住宅は、おそらく最低に近い価格で、コストパフォーマンスはトップクラス(おそらく一番に近い)だと感じています。

当然、品質や仕様、サービスが同じなら、という条件はつきますが断定しています。なぜなら、匠建枚方の新築価格を下回れば、時間がかかる注文住宅ではもうけが出ません。そんなリスクをおかして経営しないでしょう。

このように当HPでは、業者選定に一番大切なこと、値段やサービス、品質などを断定しています。自信があるからです。住宅IQが高いお客さまは、まず、そのことを確認しに予約をとられてお越しになられます。

新築価格を誤魔化しているHPや広告が多いことは誰でも知っています。粉飾しないと差別化できないからでしょうか。また、匠建枚方は、お客さまとの関係はギネスブック級とも書いています。みなさまが匠建枚方を応援してくださるからです。

自分も大切だけれど、人も同じくらい大切だと思う会社がいい

自分も大切だけれど、
人も同じくらい大切だと思う会社がいい

たとえば、出してはいけないのですが、建築工事では、どうしても小さな不具合やキズが出ます。匠建枚方では、あらたな契約よりも、お住みいただいている施主さまを優先しています。担当者レベルではなく、会社をあげて速やかに対応させていただいていますので、お客さまとトラブルになることなど考えたことがありません。 どの会社でも自信のあることはアピールします。大切なことは当たり前のことよりも、総建築工事費用や品質、サービスのことを、事例や証拠をふまえて、ホームページで断言しているかどうか、なのではないのでしょうか。

契約書には今まで書いてきたことへの限定はありません。ホームページで堂々と公開していることが一番重要だ、と私たちは考えています。政治家は公約を破ることが日常化しています。しかし、民間企業は約束を守ることが信頼の証でしょう。住宅IQが高い方なら、言いっぱなしの住宅会社や担当者に騙されることはないと思います。

初めて新築をお考えのお客さまには、土地情報を提供して、注文住宅をご提案いたします。古家や中古住宅の建て替え・住み替えはお見積りを提出いたします。

中古一戸建てや新築一戸建て、中古マンションのご紹介は不動産営業部が正しい情報をお伝えしていますので安心です。リフォーム・リノベーションは匠建枚方一級建築士事務所が担当します。

to top

page
top