注文住宅の施工事例・WEB内覧会をエピソードを加えてご紹介!

Construction Case 建築実例・施工事例

リフォーム

大阪Y邸 – マンションの部屋が清潔でシックな大空間に

大阪Y邸 – マンションの部屋が清潔でシックな大空間に

リノベーション前に、「収納が少なく収納をキッチン前に設けたい」等の相談を受けました。

リノベーション前はお部屋がナチュラル系でしたが、リノベーション後は清潔でシックなお部屋に生まれ変わりました。床はマンション用の無垢床(床暖房対応タイプ)、建具はパナソニック(ウオールナット色)、壁は落ち着きのある白色をベースにアクセントクロスも利用しています。

リノベーション前のダイニングキッチン

枚方市のマンションリフォームY様邸。リノベーション前は収納が少なかったので、キッチンカウンター前に収納の提案をしました。

リノベーション前は収納が少なかったので、キッチンカウンター前に収納の提案をしました。

リフォーム後のキッチン前の収納

お子様の絵本などを収納できるように、可動棚と収納BOXなどキッチン収納ご提案。大容量の収納ボックスなのでたくさんの収納が可能となりました。

お子様の絵本などを収納できるように、可動棚と収納BOXをご提案。

対面キッチンとカップボード

キッチンはタカラスタンダードのI型キッチン、カップボードはセパレートタイプをチョイス。カップボードの色もお部屋に合わせたお色をご提案。お部屋全体がシックで落ち着いた空間に変わりました。

➡こちらが「便利に使えるパントリー収納はリビング側から見えない位置に」ページです。

キッチンはタカラスタンダードのI型キッチン、カップボードはセパレートタイプをチョイス。

リノベーション前の和室

リフォーム前はリビングと和室が扉(襖)で仕切られていてリビングが手狭な感じでした。

リフォーム前はリビングと和室が扉(襖)で仕切られていてリビングが手狭な感じでした。

リビングと和室(畳コーナー)

リビングと和室の壁と襖を撤去しました。マンションの構造はRC(鉄筋コンクリート造)、構造以外の壁は撤去する事が可能です。和室(畳コーナー)とリビングが一体化して、大空間のリビングエリアに生まれ変わりました。

リビングと和室の壁と襖を撤去しました。

畳コーナーからLDK

和室(畳コーナー)の帖数を減らすことなくLDKと続き間に。これで一体感がうまれ畳コーナーではお子様のお遊びスペースを確保、キッチンからもお子様の様子が見えるようになりました。

畳コーナーではお子様のお遊びスペースを確保、キッチンからもお子様の様子が見えるようになりました。

室内建具も全て新しく

Y様のマンションリノベーションのテースト(シックな落ち着いた空間)に調和するように扉のご提案をしています(下の写真で確認できます)。リノベーション前の建具はナチュラル系、今回の室内建具はシックな落ち着いたお色をご提案しました。

マンションリフォーム後の洗面室

照明器具も全て新調

洗面室(ユーティリィティー)の電気照明をLED(暖色)に新調されました。床のクッションフロアも取り替えて新しくなりました。

洗面室(ユーティリィティー)の電気照明をLED(暖色)に新調されました。

LDKの壁には全面エコカラットと壁掛けテレビ

LDKの壁一面にエコカラットをご提案。そこに壁掛けテレビですっきりとした空間を確保しました。エコカット上部の垂れ壁に間接照明を組み込みましたので、ご覧のように心が和む柔らかな光でリラックスできる空間になっています。

LDKの壁一面にエコカラットをご提案。そこに壁掛けテレビですっきりとした空間を確保しました。

リノベーション前の玄関ホール

床と建具と下駄箱もナチュラル系のフローリング。

リノベーション前の玄関ホール

リノベーション後の玄関ホール

床はマンション用の無垢床。室内建具、下駄箱もウオールナット色を取り入れ重厚感のある玄関ホールにリニューアル。

リビングのドアーも新しく

リビングとホールの扉は、半透明の扉をご提案。半透明タイプを取り入れる事によって、ホールとリビングからの動線が圧迫感がなくなり、玄関ホール、お部屋ともに明るくなりました。

リビングとホールの扉は、半透明の扉をご提案。

パナソニックのアラウーノ

トイレも交換しています。パナソニックのアラウーノでお掃除も楽々!トイレ空間の壁紙の一部は引き締め効果のあるアクセントクロスを選ばれました。

トイレも交換しています。パナソニックのアラウーノでお掃除も楽々!

ウォークインクローゼット

主寝室と続いているウォークインクローゼットの扉を撤去して、開口部を広げました。

to top

page
top