BLOG 匠建枚方 新築ブログ

2021年07月02日

ティアモ枚方がやがてJ3に!ユーチューバーの番組に匠建枚方も紹介されました

元Jリーガーの那須大亮さんと小佳純監督

サッカーJ1リーグで活躍された「YouTuberの那須大亮さん」。今回は日本フットボールリーグ現在4位。FC Tiamo枚方の「小川佳純監督(以下ズミ監督=ズミは親しみを込めた相性)」を中心に取材。

ティアモ枚方ホームゲームの東京武蔵野ユナイテッドFC戦を密着取材されました。ズミ監督の自宅から試合会場への車中インタビュー。スタッフ全員の試合準備シーンから、ゲーム終了後の巻佑樹氏ゼネラルマネージャーとズミ監督のインタビューまでがご覧になれます。

枚方市のPR大使を務める「FCティアモ枚方」に、Jリーグで活躍した選手が揃っていることは、「【Jリーガー密着】元J1名古屋・10番を背負った小川佳純監督が、就任初年度でJFL昇格を達成!若き名将の1日に大密着!」、この動画のコメント数と発言内容で納得されるでしょう。

 

アマチュアの最高峰のサッカーリーグ。日本フットボールリーグFCティアモ枚方の選手は「全員仕事しながらサッカー選手をやってるんですよ」から始まるシーン。「スポンサー企業はスポンサー料を払っているだけではなく、選手も雇ってもらっているから、なおさら選手とチームを応援して下さっていると思います」

 

選手の筋骨隆々な背中にぴったり貼り付いているロゴ、Shoken-H(株式会社匠建枚方)も、「9分からのシーン」で紹介されています。

 

dese99

<25分ごろからのシーン>

FCティアモ枚方は、今年、JFLリーグで結果を出しても、J3リーグには上がれません。J3規約にある、スタジアムの収容人員が足らないからです。スタジアムの増員は、枚方市民の理解がないと叶いません。それについて小川佳純監督がインタビューで話されています。

ティアモ枚方のホームの枚方陸上競技場以外にスタジアムの建設はさすがに無理でしょう。ですが、増員に向けての改修工事は、市民の理解があれば可能です。ズミ監督は次のような内容を語っておられます。「結果を出せば枚方市の方々にFC Tiamo枚方が認知され、やがてスタジアム問題が解決。有名選手や、将来に可能性のある若い選手たちが揃ったティアモ枚方が、やがてJリーグに選出されるのではないか。自分たちがやれること勝つことしかない」、と。

当ホームページは、地域の住宅会社としては、全国的比でもかなりの閲覧数があるようです。ぜひ、枚方市民の皆様には、サッカーファンには親しみのある「FC ティアモ枚方」が、北河内の枚方市内が拠点にあることをご承知ください。

枚方市は「まいかたし」と読むのではありません。「マイカタちゃいます。ひらかたでんねん♪」ですので、よろしく♬

 

曲は「TANEBI(タネビ)」。唄は「川崎麻世さんと藤田彩夢さん」。メインダンサーは「中畠舞子さん」

ひつこい(関西弁)ですが、次に枚方公園駅近くの出身、「川崎麻世生歌バージョン」もどうぞ♪

 

to top

page
top